営業マンってスーツ何着持つべき?

営業マンってスーツ何着持つべき?

営業マンってスーツは何着持つべきなのでしょうか?

 

 

お金がない営業マンにとって一番の出費となるのがこのスーツ(被服費)ですから、

 

そんな何枚も買えませんよね。

 

ちなみに私が営業マンのときは、

 

常に3着は持っていました。

 

ネクタイも3本、Yシャツも3枚、

 

といった感じでした。

 

3日サイクルのコーディネートでしたね。

 

それでどれか1枚でも

 

色が褪せてきたり、破けたり、

 

ヨレヨレになってきたりしたら

 

買い替える。

 

というのを繰り返していました。

 

でも、

 

夏用と冬用とスーツを分けてはいませんでした。

 

これに関しては、社会人2年目くらいにスーツには夏用と冬用があるというのを

 

教えてもらってはいたんですが、

 

お金がもったいないというだけで、

 

揃えればいいのにっていうとき(ボーナス時)に買わなくて

 

夏でも冬用スーツを着ていたときもありますし、

 

冬でも夏用のスーツを着ていた時期もありました。

 

今思うと、

 

しっかり季節ごとにスーツは用意しておけば

 

スーツが駄目になることを防げて

 

お金がもったいないというどころか

 

逆に余計な被服費が掛からなかったんじゃないかなとかなり後悔しています。。。

 

 

と、話を戻して

 

世間一般なところですと、

 

営業マンはスーツは5着持っておくのがいいんだそうです。

 

 

 

 

これは

 

実働週5日、週休2日に合わせてのことからくるそうですが、

 

これを夏用5着、冬用5着、となると貧乏営業マンにとってはかなり痛い大出費ですよね。。

 

そんな方は、

 

最低でもシーズン(夏、冬)毎に3着ずつ

 

持っておくべきです。

 

3着のスーツでも、

 

ストライプ柄、黒や紺系、グレーや茶系、といったように全く違う系統の色で揃えておくと◎

 

あとは中に着るワイシャツやネクタイ、必要であらばポケットチーフをいろいろ使い分けて

 

いつもと同じ印象を持たれないように工夫すると良いでしょう。

 

 

 

毎日営業で疲れてるし、

 

スーツなんてなんでもいいじゃん!

 

と思う方も多いかもしれませんが、

 

スーツがヨレヨレだったり

 

色褪せていたり

 

汚れていたりする営業マンは、

 

売れない営業マン、と

 

世の社長はみんな分かっています。

 

もし営業成績が最近悪いな感じている営業マンの方がいるのであれば、

 

スーツを新調してみましょう!

 

もしかしたら

 

あなたの営業力や提案能力に問題があるのではなく、

 

見た目に問題があるのかもしれませんよ。

 

 

 

下記ページでは、スーツを買うお金を手っ取り早く稼ぐ方法を紹介しています。

 

営業マンがサボりながらお小遣い稼ぎする方法

 

 

2万円くらいならサボっているあいだに簡単に稼げちゃいますよ!

 

 

Sponsored Link