営業マンがサボるのは当たり前

営業マンのサボり場所

 

 

営業マンのサボり場所って

 

けっこういろいろあるんですよね。

 

ベタな公園のベンチや

 

ドトールやベローチェだけじゃなくて、

 

マンガ喫茶や個室ビデオとか

 

あとはパチンコ屋、ゲームセンター、

 

デパートの屋上、神社、

 

友達の家、自宅、などなど。

 

まあこれ全部経験したことのある場所なんですが。

 

 

ドトールやベローチェなんかで

 

サボっていたときは、

 

堂々というか

 

その場に上司や同僚に出くわしたとしても

 

「休憩です」

 

と、いつでも言えるように

 

サボっていたんですけど、

 

パチンコ屋とか、マンガ喫茶でサボるときは

 

いつも何故かドキドキしながらサボってましたね。。

 

 

お店に入る瞬間を見られたらどうしよう

 

とか

 

お店を出る瞬間に出くわしたらどうしよう

 

とか

 

 

そうやっていけないことをしていると

 

分かってて、

 

罪悪感がありつつもやっぱりサボってたんですけどね。

 

 

あと、営業中によく買い物してました。

 

これも立派なサボりに

 

なるのかもしれませんけど、

 

スーツとかシャツとか買うときは

 

身なりはスーツで行ったほうが

 

合わせやすいので、

 

必ず営業のサボり中に買っていましたね。

 

 

 

 

基本的に営業マンは、

 

探客中、商談中を除いた時間はすべて自由!

 

細かく辿れば、

 

就業規則違反となるものばかりだけど

 

場所と言い訳さえ準備しておけば

 

堂々とサボってOK!

 

上手にサボりましょう。

 

 

Sponsored Link