営業マンがサボるのは当たり前

営業マンのサボりはGPSでバレる?

営業マンがサボらないようにしたいのは、

 

会社の立場からすれば

 

誰でも思うことですね。

 

もうイメージ的に、

 

営業マン=サボリーマン

 

みたいな感じがありますし、

 

トップセールスマンほど上手にサボる、と

 

言われていることもありますので、

 

営業マンはサボるものと

 

思われてもしょうがないんじゃないでしょうか。

 

 

営業マンがサボっているのがバレる時というのは、

 

そのサボり現場に出くわすことしか

 

今まではなかったんですが、

 

昨今のスマホの普及によって、

 

サボりは常にバレる危険性が出てきました。

 

 

GPSです。

 

 

 

 

衛星で場所を特定できる

 

今では防犯上当たり前になっているこの機能が、

 

営業マンのサボりを妨げようとしています。

 

 

もし、

 

スマホが会社支給で配られていて

 

営業マン各自持たされているとしたら

 

そこは疑ったほうがいいかもしれません。

 

今はGPS付きの勤怠管理アプリというのが

 

無料で使えるものもあるそうなので、

 

もしかしたら監視されている可能性が

 

高いと思います。

 

大きい会社であればあるほど。

 

 

それでも

 

一日中監視されているというのは

 

気持ち悪いですよね。

 

なんだか私たち営業マンを

 

信じていないような感じも伝わってきて、

 

士気は下がってしまうと

 

個人的には思います。

 

 

そもそもサボらないように

 

モチベーションを維持させるのが

 

会社や上司の役目であって、

 

GPSで監視する時間やコストが

 

あるのであれば、

 

その前にもっと部下が伸び伸びと

 

営業できるような環境作りに

 

労力を注いでほしいものです。

 

 

 

Sponsored Link